ついに導入!伐採したまま放置していた庭の木を電動ノコで片付けました

我が家の庭には木が何種類が植えてあります。
家を建てた時に不動産屋さんに好きな木を植えますよと言われて、どうせなら実がなる木がいいなということで全て実がなる木を選んで植えました(笑)

柚子、カボス、姫リンゴ、ラズベリー‥
まあ姫リンゴは失敗でしたね、食べても美味しくないし😔

さて、その失敗した姫リンゴですけど、別の意味でも大失敗でした。
木が想像以上に大きくなってしまい毎年切るのに苦労していました。
まだ小さい内は枝切り挟みで切っていたんですが、その内それでは切れなくなって手動でノコギリで切っていました。
枝が細い内はそれでもよかったんですが、太くなってくるとノコギリで切るのは体力的にかなり厳しくなってきました。
それでチェーンソーを購入して10年位はチェーンソーで枝を切り落としてました。

ところがまあ、姫リンゴの成長がものすごくてだんだんそれでは追いつかなくなってきました。
もしかすると隣の給湯器の排気の熱風がうちの庭に来るのでそれで成長が早いのかもしれません。
柚子とかカボスの実もめっちゃ成るし。
温室栽培みたいな状態になっています🤣

ちなみにその隣の家の主は野球界の超大物の息子さんです。
ONよりはちょっと落ちますがその次ぐらいの人ですね。
何故にここに住んでるの?って感じですけど笑

さて、話は戻ってその姫リンゴですが、成長もすごいし、処理も大変だし、庭の端の方に植えてるせいもあってすぐに庭からはみ出ちゃうしで、ほとほと疲れ果てて2年位前にとうとう枯らしてしまいました。

それで枯らす前に結構枝を切り落としていたんですが、それが処理し切れずにほっぽってありました😅

太い枝はチェーンソーで切れるんですけど、細い枝がチェーンソーでは難しいんですよね。
とはいえ枝切り挟みではちょっと太くなると切れないし、ノコギリではなかなか大変だしで長いこと放置されておりました。

今までは特に庭を使う訳ではなかったのでそのままでもよかったんですが、ちょっと前に買った自転車なんかを庭に置きたいなと思ってようやく片付ける気になりました。

そこで新たなる新兵器の登場です!

created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥5,481 (2022/12/01 16:20:45時点 Amazon調べ-詳細)

実を言うとそれほど買う気はなかったんですが、Amazonのブラックフライデーの時にめちゃくちゃ安くなってて衝動的に買ってしまいました(笑)

さて、やっていきましょう!

こんな感じで切っていきます。

手動のノコギリと違って疲れもなくどんどん切れるのでなかなか楽しいです。
安かったし、日本の有名メーカーではないのでちょっと不安だったんですが全然問題なく切れます。
取りあえず10cm程度の木なら全く問題ないです。
たぶんそれ以上もいけると思いますが、うちの場合はそれ以上の太さはチェーンソーでやるのでやる必要がないというか。

ざっとこんな感じですねぇ。
こんななら早く買えばよかったな~と軽く後悔しました。
10年以上も枝の処理に苦労してましたから。
まだ半分しかできてないんですがそれはまた後日w
写真に写ってないものもあって未処理の枝が山積みなんです😅

ともかく木の枝の処理で苦労している人にはこの電ノコはおススメです!

タイトルとURLをコピーしました